新着情報

まもなくビキニ水爆被災から65年を迎えます。被爆者をはじめ市民の声と行動が国際政治を動かし、2017年7月7日、核兵器禁止条約が122か国の賛成で採択されました。昨年12月には、国連総会が、核兵器禁止条約への署名と批准を ... 続きを読む →

昨年10月、各都道府県で地域別最低賃金の2018年度改定が施行されました。全国的に最低賃金は引き上がりましたが、大幅改善には至っていません。それどころか、大都市圏と地方の格差はますます拡大し、時間額223円にまで広がって ... 続きを読む →

安倍政権の暴走はとどまるところを知りません。 憲法9条に新たに自衛隊を明記する改憲案や、労働者に不安定な雇用と長時間労働を強いる安倍「働き方改革」、命の水を企業に売り渡す水道法改悪、外国人技能実習生の劣悪な賃金・労働条件 ... 続きを読む →

安倍政権の暴走はとどまるところを知りません。 憲法9条に新たに自衛隊を明記する改憲案や、労働者に不安定な雇用と長時間労働を強いる安倍「働き方改革」、命の水を企業に売り渡す水道法改悪、外国人技能実習生の劣悪な賃金・労働条件 ... 続きを読む →

静岡自治労連は、1月27日(日)、第25回組織集会を静岡市内で開催。各単組より54人が参加しました。 はじめに菊池仁委員長が開会あいさつ。「2020年4月から『会計年度任用職員制度』がはじまる。臨時・非常勤職員の声を聞き ... 続きを読む →

いま、憲法9条1項をそのままに、9条の2として、必要な自衛の措置のための実力組織として自衛隊を保持する規定を加える憲法改正案(いわゆる自衛隊明記案)が示され、国会で議論されようとしています。 安倍首相は「いまある自衛隊を ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2019 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)