新着情報

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「緊急事態宣言」の発令と「緊急経済対策」の閣議決定にあたって、医療・保健衛生体制の強化と雇用・暮らしの維持を最優先に(談話) 2020年 4月9日 静岡自治体労働組合総連合 書記長 青池 ... 続きを読む →

静岡県の最低賃金は、昨年10月4日に時間額885円に改定されましたが、依然として首都圏との賃金格差は大きく、神奈川県とは時間額126円、愛知県とは時間額41円の差があります。この差をなくしていかなければ、県外への人口流出 ... 続きを読む →

静岡自治労連医療部会は、静岡県西部の地域医療を守る取り組みとして、県医労連、西部地区労連らとともに「西部地域の医療を守る会準備会」を設立。5月8日(金)、浜松市の鈴木副市長に「浜松の地域医療を守る要望書」を提出しました。 ... 続きを読む →

新型コロナウイルス感染拡大にかかわり、各自治体はその対応に奮闘しています。いっぽうで職員の権利が侵害され、労働条件が一方的に変更されるなど、さまざまな不満や問題が生じています。 こうしたなか浜松市職は、4月22日(水)、 ... 続きを読む →

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が静岡県に発出されたことを受け、4月17日、静岡市は接触機会低減の取り組みとして、出勤者の5割削減を目標とした調整をおこなうよう各課へ通知しました。 しかし、調整の方法として「 ... 続きを読む →

全国的に新型コロナウイルスの感染者が増加するなか、自治体職員は感染拡大を防止するために日々奮闘しています。 こうしたなか浜松市職では、4月9日(木)、職員の安全と健康を守るため、事業主の職員への安全配慮に関わる要請をおこ ... 続きを読む →

全国で新型コロナウイルスの感染拡大が大きな問題となっています。 こうしたなか、東京都の都立多摩総合医療センターで看護師1人の感染が確認され、東京都は感染経路が明らかになっていない段階で「看護師がセンターの外で感染した可能 ... 続きを読む →

第158号の記事 ミニ報告記事「春闘決起集会」 ようこそ静岡自治労連へ 公立・公的病院 再編リスト撤回を ナイスな人

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2020 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)