行事案内

【3月25日】働くみんなの春のつどい

カテゴリー:

タグ:

event-20180325-1のサムネイル18国民春闘では、労働者に不安定な雇用と長時間労働を強いる安倍「働き方改革」の阻止が重点課題の1つとなっています。不適切なデータ使用の発覚により裁量労働制については見送らせることができましたが、引き続き高度プロフェッショナル制度などについても阻止していくことが求められています。また、社会的賃金(最低賃金、公契約ではたらく労働者の賃金、公務員賃金)の引き上げで、すべての労働者が安心して仕事に専念できる賃金が保障されるよう、公務・民間の労働者の共同で要求していくことが求められています。
こうしたなか静岡県評パート臨時労組連絡会の主催で、「はたらくみんなの元気の出る集会」が開催されます。
すべての労働者が人間らしく意欲をもって働き、安心して暮らせる社会をめざし、ごいっしょに学習しましょう。

日 時  3月 25日(日) 13時00分開会
場 所  静岡県産業経済会館 第1会議室
      静岡市葵区追手町44-1 日赤病院隣
内 容  記念講演
      演題 「労働者の幸福を追求する権利~格差と貧困をこえて~」
      講師 笹沼 弘志(静岡大学教授)
主 催  静岡県評パート臨時労組連絡会
参加費  無料

お問い合わせは、静岡自治労連または静岡県評まで。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2020 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)