行事案内

【5月1日】第89回静岡県中央メーデー

カテゴリー:

タグ:

event-20180501-1のサムネイル5月1日は労働者の祭典メーデーです。1886年にアメリカの労働者が8時間労働制を要求して立ち上がって以来、統一して権利要求と国際連帯を呼びかけてきました。日本においても1920年の第1回以来、「8時間労働制の実施」「失業の防止」「最低賃金法の制定」などをうったえつづけ、今年で89回となります。
いま、安倍自公政権は、労働者の権利を奪い、大企業にとって都合のいい「働かせ方改革」をねらっています。不適切なデータの使用をきっかけに裁量労働制の範囲拡大については断念させることができましたが、残業代ゼロ法の悪名も高い、高度プロフェッショナル制度などを含む「働き方改革推進一括法案」の成立がねらわれています。
各地でメーデーを大きく成功させ、「働き方改革推進一括法案」にきっぱりと「NO」を突きつけ、「安倍9条改憲阻止」「安保法制(戦争法)の廃止」「消費税増税反対」「原発ゼロ・再生可能エネルギーに転換」など、国民的要求の実現に向けて意気高くアピールしていきましょう。

日 時  5月 1日(火) 10時00分開会
場 所  駿府城公園 東御門前広場
      静岡市葵区駿府城公園1-1
内 容  集会、アピールコンテスト、デモ行進
主 催  第89回静岡県中央メーデー実行委員会
参加費  無料

お問い合わせは、静岡自治労連または静岡県評または静岡地区労連まで。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2018 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)