行事案内

【12月23日】朗読劇「線量計が鳴る―元・原発技師のモノローグ(独白)」

カテゴリー:

タグ:

event-20171223-1のサムネイル11月19日に開催された「浜岡原発の再稼働を許さない11・19ひまわり集会in静岡」は、県内外から1500人が参加し、「世界一危険な浜岡原発の再稼働は反対」の思いを大きくアピールしました。
「11・19ひまわり集会in静岡」実行委員会では、引き続き関連企画として、俳優・中村敦夫氏による朗読劇「線量計が鳴る―元・原発技師のモノローグ(独白)」の公演をおこないます。
テレビドラマ「木枯し紋次郎」で主役・紋次郎を演じた人気俳優・中村敦夫氏が、原発の町で生まれ育ち、原発で働いて生きてきた一人の男の思いを語ります。
ぜひご覧ください。

日 時  12月 23日(土) 14時00分開演
場 所  MIRAIEリアン(コミュニティホール七間町)1F 多目的ホール
      静岡市葵区七間町12-4
内 容  朗読劇「線量計が鳴る―元・原発技師のモノローグ(独白)」
      主演 中村 敦夫(俳優・作家)
主 催  11・19ひまわり集会実行委員会、静岡県保険医協会、医療法人たぐま会
参加費  前売券 1,000円 当日券 1,500円
     (静岡自治労連で前売券を斡旋しています)

お問い合わせは、静岡自治労連または静岡県保険医協会まで。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2018 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)