行事案内

【3月1日】3・1ビキニデー集会(中止)

カテゴリー:

タグ:

event-20200301-1のサムネイルまもなくビキニ水爆被災から66年を迎えます。被爆者をはじめ市民の声と行動が国際政治を動かし、2017年7月7日、核兵器禁止条約が122か国の賛成で採択されました。昨年11月にはローマ教皇が広島、長崎を訪問し、核廃絶を世界にうったえるなど、世論は核のない世界に向けて大きく盛り上がっています。現在、禁止条約に80カ国が調印し、34カ国が批准するなど、発効の要件である50カ国の批准が見通せるところまできています。
いっぽうで、核保有国と「核の傘」に依存する国々は、依然として禁止条約に反対し、妨害を繰り返しています。また、唯一の戦争被爆国である日本政府も、核保有国の側に立って禁止条約に反対しています。
この現状を変えることが私たちに課せられた大きな責務です。
国民のさまざまなたたかいと協力・連帯のもと、核兵器禁止条約へのすべての国の参加、非核平和の日本の実現めざし、3・1ビキニデー集会に集いましょう。

※新型コロナウイルスの感染防止のため、全日程中止となりました。
日 時  3月 1日(日) 9時30分~15時30分
場 所  焼津市内      
内 容  9時30分~ 墓参行進
      集合場所:JR焼津駅南口(9時15分集合)
     10時30分~ 墓前祭
      会場:弘徳院(焼津市浜当目3丁目14-7)
     13時00分~ 3・1ビキニデー集会
      会場:焼津市文化センター・大ホール
         (焼津市三ケ名1550番地)

主 催  原水爆禁止世界大会実行委員会、3・1ビキニデー静岡県実行委員会
参加費  日本原水協・各都道府県原水協にお問い合わせください

お問い合わせは、静岡自治労連または静岡県原水協まで。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2020 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)