行事案内

【5月11日】ヒバクシャ国際署名をすすめる静岡県連絡会総会

カテゴリー:

タグ:

event-20190511-1のサムネイル広島と長崎に原爆が投下されてから70年以上が過ぎたいまなお、世界には1万5000発もの核兵器が存在し、人類を脅かしています。
「生きているうちに何としても核兵器のない世界を実現したい」という被爆者自身の願いから、2016年、「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」(通称「ヒバクシャ国際署名」)がスタートしました。2019年3月までに集まった941万5025筆の署名は、5月1日、NPT(核不拡散条約)再検討会議準備委員会議長に手渡される予定です。
引き続き核兵器のない世界をめざして、2020年までに世界中で数億の署名を集めるべく、草の根から署名を大きく広げることが呼びかけられています。
こうしたなか、ヒバクシャ国際署名をすすめる静岡県連絡会は、総会と1周年記念講演会を開催します。核兵器廃絶への展望を学ぶとともに、日々の活動を交流しましょう。ふるってご参加ください。

日 時  5月 11日(土) 13時30分開会
場 所  ALWFロッキーセンター 大会議室
      静岡市葵区黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館3F
内 容  13時30分~ 記念講演
      演題 「核兵器はなくせる~ICANの川崎哲さんに聞く~」
      講師 川崎 哲(核兵器廃絶国際キャンペーン国際運営委員)
     15時10分~ 総会
主 催  ヒバクシャ国際署名をすすめる静岡県連絡会
後 援  静岡市、静岡市教育委員会
参加費  無料

お問い合わせは、静岡自治労連または静岡県保険医協会または静岡県生活協同組合連合会まで。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2019 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)