行事案内

【5月1日】第90回静岡県中央メーデー

カテゴリー:

タグ:

event-20190501-1のサムネイル5月1日は労働者の祭典メーデーです。1886年にアメリカの労働者が8時間労働制を要求して立ち上がって以来、統一して権利要求と国際連帯を呼びかけてきました。日本においても1920年の第1回以来、「8時間労働制の実施」「失業の防止」「最低賃金法の制定」などをうったえつづけ、今年で90回となります。
安倍自公政権のもと、「2020 年改憲」「戦争する国づくり」の推進、生産性向上のための「働き方改革」をはじめとする新たな労働法制改悪による雇用破壊攻撃がますます強められようとしています。
大企業や富裕層がアベノミクスの恩恵を受けるいっぽう、ワーキングプアは12年連続で1000万人を超え、「貯蓄なし世帯」が3割を占めるなど、格差と貧困が拡大しています。こうしたもとで、生活改善につながる賃金引上げと底上げのための最賃引き上げや公契約運動など社会的賃金闘争はますます重要な課題となっています。
各地でメーデーを大きく成功させ、「8時間働けば普通に暮らせる賃金」の実現をめざすとともに、「安倍9条改憲阻止」「安保法制(戦争法)の廃止」「消費税増税反対」「原発ゼロ・再生可能エネルギーに転換」など、国民的要求の実現に向けて意気高くアピールしていきましょう。

日 時  5月 1日(水) 10時00分開会
場 所  駿府城公園 東御門前広場
      静岡市葵区駿府城公園1-1
内 容  集会、アピールコンテスト、デモ行進
主 催  第90回静岡県中央メーデー実行委員会
参加費  無料

お問い合わせは、静岡自治労連または静岡県評または静岡地区労連まで。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 - 2019 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)