活動報告

「静岡自治労連女子バレーボール大会」で静岡市労連が優勝

カテゴリー:

タグ:

6月17日(土)、静岡自治労連女子バレーボール大会が伊東市内で開催され、伊東市職労連、静岡市労連、島田市労連、浜松医療センター労組の4チームが参加しました。
第1試合は伊東市職労連チームと島田市労連チームが対戦。第1セット、伊東は序盤から着実に得点を重ね、終始島田をリード。21-7で第1セットを先取しました。つづく第2セットは先行する伊東に対し、島田が一度は追いつきますが、次第にまた点差が開いていき、21-12で伊東が勝利。伊東は2セット連取で決勝進出を決めました。
第2試合は浜松医療センター労組チームと静岡市労連チームが対戦。第1セット、静岡は強力なスパイクを武器に序盤から得点を重ね、浜松医療を圧倒。4-21で静岡が勝利しました。つづく第2セットも静岡が終始試合を優勢に運び、13-21で勝利。2セット連取で決勝への切符を手にしました。
引き続き、静岡市労連チーム、伊東市職労連チームにて、決勝戦がたたかわれました。第1セットでは、前の試合の余勢を駆る静岡が試合をリード。ここでも強力なスパイクをつぎつぎと決め、21-15で第1セットを先取しました。しかし、つづく第2セットでは伊東が奮起。自慢のチームワークを武器に序盤からリードを奪い、そのまま17-21の僅差で逃げ切りました。

優勝を喜びあう静岡市労連チーム

つづいておこなわれた第3セットでは、一進一退の攻防が繰り広げられました。先行する静岡に対し伊東が懸命に食い下がり、ついには逆転。しかし伊東の奮闘もそこまで。静岡が再び逆転を果たした後、そのまま大きくリードを広げ、21-12で勝利。静岡市労連チームが悲願の県大会優勝を果たしました。
勝利した静岡市労連チームは、10月に千葉県成田市で開催予定の全国大会に出場します。

▲ このページの先頭にもどる

© 2017 静岡自治労連(静岡自治体労働組合総連合)